遺産分割

相続で無視された場合は相続回復請求(相続のやり直し)を

本来ならば遺産相続できる権利を持っていたのに、気付くと相続人から除外され権利を実行できなかったというケースがあります。 ここでは、本来の相続人が無視されてしまった場合、民法に定められた相続回復請求をどう理解し活用すれば良…

遺言内容と異なる遺産分割はできるのか?

故人が遺言を残して財産分割方法を指定している場合、相続人の間で財産トラブルが起きないようにという故人の配慮も存在しています。しかし、相続人の統一意思として、遺言に記載はないが自分たちの納得いく方法で分割したい場合、それは…

遺産分割調停・審判の手続きと進め方について

本来であれば相続人が集まって協議し、相続する財産についてよく話し合って合意に至るべきものですが、複数の相続人がいれば各自が主張をぶつけ合い話がまとまらなくなることも多々あります。 ここでは、協議がまとまらなかった場合の次…

遺産分割協議を弁護士に依頼するメリットについて

遺産分割協議は相続人同士の話し合いがベースなのですが、弁護士を介入させることにより、話し合いのスムーズ化等いくつかの大きなメリットが得られます。 ここでは、当事務所での対応をもとに、遺産分割協議を弁護士に依頼すべき4つの…

遺産分割協議のやり方について

遺産をどのように分け合うかは、基本的に相続人同士の話し合いで決定していくことになります。しかし、それぞれの相続人には主張があり、互いに譲り合うことができず、トラブルに発展することも少なくありません。 ここでは、弁護士の協…